小学校受験対策を行なう人気の塾|体験学習も行なう通信制高校

苦手分野の克服

女子学生

子供にはそれぞれ個性があり、一人一人に得意な分野があれば、逆に不得意な分野もあるものです。小学校受験では、さまざまな試験での評価から総合的に判断して入学を許可します。一つのテストで高い評価を得たとしても、不得意な分野のテストでそれを上回るマイナス点が出てしまうと、能力がある子供でも受験に失敗することがあるので注意が必要です。塾では、小学校受験を控える子供の苦手分野を克服する学習も行なっています。塾では、事前に子供の能力を測り、どの点が不得意であるかといったことを調べます。不得意な分野でもある程度の評価が得られるよう学習させることで、小学校受験での総合的な評価を高めさせてくれるのです。

小学校受験をサポートする塾では、プライベートレッスンによって子供の苦手克服を行ないます。塾の講師がつきっきりで指導を行なうので、重点的なカリキュラムによって効果的に苦手分野を改善させることができるのです。集中的にレッスンを行なうと聞けば、子供に対して厳しい指導を行なうのでは、と多くの人は危惧を抱くでしょう。しかし、小学校受験をサポートする塾では、子供に無理強いをさせるようなことは行ないません。あくまで遊びを通して苦手分野の克服を行なうので、子供も嫌な思いをせずに能力を伸ばすことができるでしょう。苦手分野に関するレッスンでは、子供自身に興味を持ってもらうので、学習の面に関してもより効率的に学んでもらうことができます。